世界のつながり方が変わった。

いままで通りにはいかない。
慣れないこともある。寂しい時もある。
しかし、それは次の世界の、はじまりかもしれない。

「DOOR」それは、つながる場所のニューノーマル。
もう一人の自分になって旅をする。
自分を表現する。自分を発信する。
まだ見ぬ誰かと出会う。

空間で、言葉で、感動体験でつながり、
欲しいものを手にいれることもできる、
すべてがつまったコミュニケーションプラットフォームから
次の世界へ踏み出そう。

つながる場所のニューノーマル

新型コロナウイルス感染拡大以降、テレワークや遠隔授業などwithコロナの新たな生活様式が急速に広がりを見せる一方、ソーシャルディスタンス確保と、経済活動の活性化を両立させるリモートワールドの実現が求められています。
こうした状況を踏まえて、 「DOOR」では、驚きや感動とともに共感してもらえるような3D空間上の相互交流の場をめざす、ニューノーマルを実現するNTTグループの新たな取り組みです。

「DOOR」は、NTTが提供するXR空間プラットフォーム。2020年11月に日本初の3D空間型オウンドメディアとして開設いたしました。
NTTならではの情報発信や自由でオープンなコミュニケーションを可能にしたプラットフォームです。
開設以降は、個人から企業まで多くの方にご利用いただいています。

  • アプリインストール不要
    ブラウザからアクセス

  • 3D空間内での会話や
    自由にアイテム配置が可能

  • PC・スマホ・VRゴーグルの
    マルチデバイスに対応

  • NTTの最新情報を動画で発信
    「NTT NEWS ROOM」

  • 自分だけの
    オリジナルルームを作成

サービス

アプリケーションのインストールは不要。
ブラウザからルームへのアクセスや制作が可能です。
パソコン・スマホ・VRゴーグル等、様々なデバイスでお楽しみ頂けます。

誰でも簡単に3D空間を作成

初心者向け

様々な場面で活用できるテンプレートを用意。
画像や動画、3Dデータを配置して短時間でルーム作成が可能です。

クリエイター向け

完全オリジナルのルームを作成したい方には、ルームレイアウト機能を用意しており、シーンから作成できます。

DOORの機能を活用して多様なコンテンツ展開が可能

バーチャルショップや展覧会

アバターでの音声接客で、自分の作品をアピールできます。
ルーム上で簡単に商品やアイテムを入れ替えられます。

バーチャルオフィス・会議室

リアルタイムでPC画面や資料をバーチャルで共有。
複数人で音声会話が可能です。

多くの人が集まる大型イベントも可能

イベントの世界観に合わせてルームを自由にレイアウト。
映像や音楽も流せます。

DOORの3D空間を利用した開催イベントや事例をご覧いただけます。

リモートワールドを体現する3D空間「DOOR」へ

ルームの入室

「今すぐ入室」を選択
アバター設定など不要で入室することができ、入室後に設定も可能です。

ルームでの移動方法

パソコンの場合

移動WASDキーもしくは矢印キー

向き左クリックしながら動かす

スマートフォンの場合

移動左下のジョイスティック、 または拡大で前進・縮小で後退

向きスワイプで動かす

コンテンツ

DOORは、ビジネスシーンで役立つ情報や、一般の方も楽しめる空間等、計4つのエリアで構成されています。

  • NTTグループの情報発信スペースNTT TOWN

  • 誰でも自由に参加、創造可能なCRAFT ROOM

  • コンテンツホルダーとの共創空間CULTURE PARK

  • リアル都市空間PARALLEL CITY