もっと見る

サービスの具体的な内容が知りたい

DOORを商用利用(有償での受委託含む)したい

お申し込み・ご質問・ご要望はこちら

サービスの具体的な内容が知りたい

DOORとは

DOORは法人・自治体・団体のみなさまの様々なチャンスを生み出します

  • 新たな顧客接点の創出

    遠く離れていても、言語が違っても、商品企画担当者とお客様も、誰とでも気軽にコミュニケーションが可能。 DOORで新しい顧客接点をつくろう。

    新たな顧客接点の創出
  • メタバースをもっと身近に

    「メタバース=難しい」はもうおしまい。 DOORは特殊なアプリやデバイス不要。ブラウザ1つで誰でも・簡単にメタバースが体験できる。

    メタバースをもっと身近に
  • 臨場感あるコミュニケーション

    Web会議ツールやホームページでは相手の状況把握や意思疎通が難しい。 アバター+3D空間だからこそ、自己表現がしやすく、お互いを見て・触れて・存在感を感じることで臨場感が生まれる。

    臨場感あるコミュニケーション
  • アプリ不要!
 ブラウザから簡単アクセス

    アプリ不要!
 ブラウザから簡単アクセス

  • 無料で始められるメタバース
空間制作・運用まで一気通貫で実施可能

    無料で始められるメタバース 
空間制作・運用まで一気通貫で実施可能

  • 大規模イベントも多数開催!
 多種多様な導入実績

    大規模イベントも多数開催!
 多種多様な導入実績

  • マルチデバイス対応 
(PC・スマホ/タブレット・VRデバイス)

    マルチデバイス対応 
(PC・スマホ/タブレット・VRデバイス)

  • 簡単・自由にメタバース空間のカスタマイズが可能

    簡単・自由にメタバース空間の カスタマイズが可能

  • NTT基準のセキュリティで管理

    NTT基準のセキュリティで管理

どんなイベントを開こうかな?

うちの会社でも始めてみようかな!

こんな使い方もあるんだなあ

色んな企業・団体で使われているんだね!

新しい顧客体験が作れそう!

導入事例

DOORは様々な業界・業態の方にご活用いただいています。

  • 甲南大学様ロゴ
  • 日置市_市章
  • gogood_logo
  • SSFF&ASIA
  • seikei.university
  • meikogijuku

料金プラン

予算や規模など、ご要望によって様々なプランをご用意しています

  • 無料*¹プラン
    無料テンプレート/ 自作空間を用いた簡易利用
    0

    すぐに利用できる便利なテンプレートや、自作のオリジナルルームを作成することができます。まずは無料で使用感や各機能をご体感ください。続きを見る

    おすすめの利用目的
    • 社内利用
    • お試し利用

    • 無料テンプレートルーム初心者・制作時間がない方のためにテンプレートをご用意。簡単にルーム制作・カスタマイズが可能です。
    • 同時利用20名程度同一ルーム(空間)での同時接続人数は20名程度を推奨しています
    無料テンプレートルーム一覧を開く
    詳しく見る閉じる
  • お手軽プラン
    有料テンプレートを用いた 目的に特化したパッケージ
    100万円~
    最短1ヵ月でご利用開始

    目的に応じてデザインされた3D空間に3Dコンテンツや動画等の素材を設置するだけで、すぐに貴社専用の3D展示空間を提供することが可能です。貴社Webサイトの導線に接続することで、詳細な商品紹介などが可能になります。続きを見る

    おすすめの利用目的
    • 展示会
    • セミナー
    • 屋外イベント
    • 有料テンプレートルーム目的に合わせたプレミアムなテンプレートルームをご用意。簡単にルーム制作が可能です。
    • 同時利用100名程度コミコミ価格のため100名規模での同時接続が可能です。
    • 持ち込みコンテンツ配置お持ちの動画・画像・アバターの配置が可能です(数量制限あり)。
    有料テンプレート(展示会)
    制作できる空間例
    有料テンプレート(展示会)

    有料テンプレート(展示会)

    詳しく見る閉じる
  • オーダーメイドプラン*²
    オーダーメイド空間による ワンランク上の体験
    500万円~
    最短3ヵ月でご利用開始

    オフィスや歴史的建造物を忠実に再現することで、離れた場所にいる人も容易に現実世界を疑似体験できます。逆に、現実ではあり得ないファンタジーな世界を実現することで、訪れた人に新たな体験をもたらすことができます。続きを見る

    おすすめの利用目的
    • 会社説明会
    • コンテスト
    • 学園祭
    • オーダーメイドルームお客様の要望に沿ってルーム制作をいたします。
    • 同時利用300名程度お客様の要望に沿って人数を調整いたします。
    • 持ち込みコンテンツ配置お持ちの動画・画像・アバターの配置が可能です。
    • アクセスレポートアクセスログのデータを提供いたします(一部制約あり)。
    • チャット履歴保存後から入室したユーザが過去のチャット(最新100件)を参照することができ、ファンコミュニティの形成等にご活用いただけます。また、ルーム内でのチャット履歴データをご提供することが可能です。
    現実空間の再現(首里城)を開く
    詳しく見る閉じる
  • フレキシブルプラン
    ご要件に応じた 幅広いニーズへの対応
    ご要件に応じてお見積り

    アバターを制作したい/数日のみのイベントに利用したい/大人数で利用したいなど、幅広いご相談にお応えします。また、限られた予算内で出来ることを相談したいといったご要望も、お気軽にご相談ください。続きを見る

    おすすめの利用目的
    • アバター制作 
    • 単発イベント
    • 1000人以上の利用
    • 限られた予算での施策
    • ご要件に合わせて必要なオプションをピックアップ
    ゆるバース(アバター制作のご要望)を開く
    詳しく見る閉じる

*  表示している金額は一例です。ご要件を元に別途お見積させていただきます。
*1  無料プランの場合も、大人数での参加など、有料オプションをご利用いただくことは可能です。ご対応可能な項目は「資料ダウンロード」よりご確認ください。
*2  ルームを1つ作成する場合の金額感です。

ご利用開始までの流れ

1ヶ月目
1ヶ月目
  • お問い合わせ
  • ご要件整理
  • ご契約
  • お客様からの素材ご提供
  • 制作着手
2ヶ月目
2ヶ月目
  • 制作
  • 中間確認
3ヶ月目
3ヶ月目
  • 制作
  • 基盤設定
  • 納品
  • ご利用開始

よくある質問(抜粋)

「よくある質問」ページより一部を抜粋して掲載しています よくある質問の一覧については、「詳しく見る」からご確認ください

DOORに関する資料が欲しい / I would like more information on DOOR

下記ページより媒体資料を閲覧・ダウンロード頂けます。

https://door.ntt/web/corporate/download/

------------------------------

You can find additional information at the link below.
https://door.ntt/web/corporate/download/

DOORでどんなことができますか? / What can I do in DOOR?

人を集めて実施するイベントや作品展示等を3D空間上で実現できます。
機能としては、3D空間の制作・装飾、アバターを通したコミュニケーションが可能です。

  • 3D空間制作・装飾(動画配信・ライブ配信、画像(外部リンク可)、3Dオブジェクト設置)
  • コミュニケーション(音声会話、テキストチャット、画面共有、絵文字・拍手等)

現実を拡張したバーチャル空間ならではの装飾や演出も可能です。

基本の操作については下記のページもご参照ください。
https://door.ntt/web/tutorial2/index.html

------------------------------

DOOR is a virtual meeting place where you can hold and participate in events and exhibits.
Users can create 3D spaces where they can communicate through avatars.

  • 3D creation and customization (Video/live streaming, images, and 3D object placement)
  • Communication (Voice chat, text chat, screen sharing, and emoting)


Our virtual space is an extension of reality and allows for creative decorations and designs.

For getting started please see the link below.
https://door.ntt/web/tutorial2/index.html

他のVRサービスと比べたDOORの特徴は? / What separates DOOR from its competitors?

ウェブブラウザなのでマルチデバイスで幅広い方にご利用いただけます。

<メリット>

  • WebVRなので、特別なアプリが不要です。URL1つで入室でき、SNSでのシェアと親和性があり、他サービスへの遷移もスムーズです。
  • ルーム制作もブラウザで完結、更新作業も簡単です。
  • プラットフォーム利用料が現時点では無料です。

------------------------------

Because it is web-based DOOR can be easily accessed from a variety of devices.

<Merits>

  • Web-based means no need for special apps.With just 1 URL you can access a room, share to social media, and integrate smoothly with any other service.
  • Room creation is also browser based, allowing for easy updates.
  • The platform is currently free to use.
サービス利用料金はかかりますか? / Is there a service fee?

現在、サービス利用料は無料です。
サーバ費用等、ランニングコストもかかりません。
※一部有料で機能拡張可能なオプションメニューをご用意しております。詳細は下記よりお問い合わせください。
※商用利用の場合もサービス利用料は無料ですが、利用開始前にお客様からの申請と弊社での承認が必要となります。
※今後のサービス方針によっては変更の可能性があること、ご了承ください。

お問い合わせ
https://door.ntt/web/contact/

------------------------------

Currently, DOOR is a free to use system.
There is no server or running fee.
※There are several additional features that are available for purchase, please feel free to contact us for more information.
※For enterprise use our service is free, however you do need to have your room approved before starting.
※Prices subject to change.

Contact us:
https://door.ntt/web/contact/

3D空間(ルーム)の制作依頼はできますか? / Can I request a 3D space (room) made on my behalf?

可能です。
現在、非常に多くのお問い合わせを頂いており、DOORを広くご利用頂くため、プラットフォームの開発・整備に注力しておりますので、ご依頼内容によって対応できない可能性があることご了承ください。
また、Unity等の3D制作を得意とする企業様への委託もご検討頂けますと幸いです。

ご依頼いただく場合は、制作期間は変動がありますが、1〜3ヶ月程度とお考えいただき、余裕をもったご相談を頂けますと幸いです。
費用は3D空間の作り込みにより変動しますのでご用件をお聞きしてからお見積もりを提示します。


料金等については法人のお客様向けページをご覧ください。
https://door.ntt/web/corporate/

------------------------------

It is possible.
Currently, we are taking many requests, and in order to expand usage of DOOR we are also undergoing a good deal of development and maintenance, so there is a possibility that your request might not be fulfilled.
Also, do to constraints, it is possible we will commission a company who is experienced in Unity 3D creation.

If you do request a commission, there is a broad window of time that it takes to complete a room, anywhere from 1-3 months, please keep that in mind when filing for a request.
Due to the complexity of creating a room the cost my differ at time of completion.

Please see the page for corporate customers for fees and other information.
https://door.ntt/web/corporate/

DOORを商用利用してもいいですか? / Can DOOR be used for business purposes?

商用利用の場合は以下のお問い合わせページから事前に申請が必要です。

お問い合わせページ:
https://door.ntt/web/contact/

【商用利用申請が必要な例】

(1)3D空間においてイベントやセミナー、展示会等を開催し、第三者から参加費や出展料を取得する場合
(2) 3D空間内からECサイト、商用サイトへの誘導を行う場合(有料商品のポスターや動画等の空間内への掲載も含む)
(3) 3D空間内で商談を行う場合
(4) 既存の有料商品のオプションとして3D空間を利用する場合(例:商品購入者限定で購入商品のオンラインサポートを本サービスの3D空間で実施する、オンラインサロン等の有料会員の特典として本サービスの3D空間を使用できる権利を与える等)
(5) 第三者の協賛を募り、本サービスの3D空間において、イベント等を開催する場合
(6) 本サービスを広告媒体として利用する場合
(7) 3D空間や、3D空間内で利用する3Dアバターや動画等の投稿コンテンツの制作又は投稿等を有償で委託/受託する場合

詳細は利用規約 第5項をご参照ください。

https://door.ntt/web/terms/index.html

------------------------------

Before beginning please contact us via the link below for a application.

Contact us:
https://door.ntt/web/contact/

【Business applications usually include one of the following】
(1) A 3D event, seminar, or convention where a 3rd-party pays an admission or exhibition fee
(2) If a 3D space link takes someone to an e-commerce or business site (this includes posters or videos featuring a product or service)
(3) Having business conversations in a 3D space
(4) Utilizing a 3D space for additional services (i.e. customer support in 3D space for people who have purchased a specific product, having paid membership events inside of a 3D space)
(5) Using a 3D space for recruiting events
(6) Using a 3D space to promote a product or service
(7) Using a 3D space for commisioned 3D or 2D content.

For details, please refer to Section 5 of the Terms of Use.

https://door.ntt/web/terms/index.html

DOORを利用した取り組みについて、プレスリリース等を出したい / I would like to make a press release about using DOOR

プレスリリースや各種SNS等のメディアでDOORを用いた空間を掲載する際は、NTTコノキュー広報で事前確認をさせていただきたく、お問い合わせよりご連絡ください。(確認には5営業日前後いただいております)

アバター、オブジェクト等ならびに3D空間のスクリーンショットおよびURLやアクセス方法等を、お客様のウェブサイトやSNS、各種メディア等の媒体に掲載する場合、告知・宣伝・第三者による当該空間の報道等の目的・用途・掲載媒体の種別を問わず、下記の内容のご記載をお願いいたします。

なお、掲載媒体の文字数の都合等で全文のご掲載が難しい場合は当社にお問い合わせください。

====================
本空間は「DOOR」を用いて制作しています。
※「DOOR」はNTTコノキューが提供する、WEBブラウザで使える仮想空間プラットフォームです。
バーチャル空間で、イベントの開催、コンテンツの展示等に活用でき、法人・個人問わず、様々な業界の方にご活用いただけるサービスです。
https://door.ntt/

====================

お問い合わせ

https://door.ntt/web/contact/

------------------------------

Please contact NTT QONOQ PR via our "Contact us" page before any press release or social media broadcast. (It may take up to 5 or more buisness days to get back to you)

Furthermore, when publishing please include the following:

====================
This space was created using "DOOR".
*"DOOR" is a web-based VR platform offered by NTT QONOQ.
"DOOR" is a virtual service for buisnesses and individuals to create their own world and hold events.
https://door.ntt/

====================

Contact us:
https://door.ntt/web/contact/

学校での活用事例はありますか? / How can DOOR be used for schools?

教育機関での活用事例はたくさんございます。
専門学校のオープンキャンパスや学習塾のコンセプトを伝える広報的役割としての事例を紹介しておりますので、ご参照ください。
リンク:https://door.ntt/web/application_case/public_relations.html

リンク:https://door.ntt/web/application_case/ncc.html

------------------------------

We have various examples for educational implementations of various levels.
Open Campus for Specialty Schools&Public Relations for Cram School are two good examples of how VR can be used for schools.
Link: https://door.ntt/web/application_case/public_relations.html

Link: https://door.ntt/web/application_case/ncc.html

対応しているデバイス/ブラウザはなんですか? / What are the supported devices?

対応しているデバイス/ブラウザは表の通りです。全て最新のバージョンを推奨しています。

------------------------------

Supported devices/web browsers can be found below. We recommend you update to the latest version of each.

数百、数千人規模のイベントは実施できますか? / Is it possible to hold an event that can hohld hundreds or thousands of people?

運用上の工夫により、実現可能です。
現在、1つのルームの同時接続人数は24人を推奨していますが、同じ部屋をたくさん作成することで実現します。

また、有料オプションとして下記もご参照ください

------------------------------

Given the current systems in place it is possible to hold large scale events.
Currently, one room can hold a maximum of 24 people at a time, but making identical copies of the room makes large scale events possible.

*For paid options visit the links below

作成したルームのアクセス数等のデータは提供してもらえますか? / Is it possible to obtain the number of times my room has been accessed?

有料オプションにより可能です。
弊社にて、表示回数、総ユーザー数、セッションあたりの平均エンゲージメント時間、ユーザーの最初の参照元 / メディア、デバイスカテゴリをGoogleAnalyticsから取得の上お渡しいたします。

詳細な取得可能項目、金額についてはお問い合わせください。

お問い合わせ
https://door.ntt/web/contact/

------------------------------

Analytics is part of a paid plan.
Via GoogleAnalytics we can provide how many times a room has been viewed, gross user numbers, average engagement time, how a user accessed the room, and what device they accessed it from.

For more information and pricing please visit the link below

Contact us:
https://door.ntt/web/contact/

ゲーム性のあるルームを制作することはできますか? / Is it posible to make a video game room?

トリガー機能をご利用いただくことでゲーム性のあるルームを制作することが可能です。

トリガー機能とは、ルームレイアウト機能で設定することにより今までできなかったインタラクティブな動きが可能になる機能です。

例えば、ユーザーのアクションに対してアニメーションや音楽を再生する、文字を表示させる、別のルームにワープさせるなどが可能になります。

この設定を組み合わせることにより様々な仕掛け(ゲーム性)のあるルーム制作が可能となりました。

本機能はルームレイアウト機能から無料でご利用いただけます。

トリガー機能詳細ページ:

https://door.ntt/web/tutorial_create/tips/trigger.html

------------------------------

Using the trigger functionality it is possible to create a game in a room.

Depending on the room layout you can enable the trigger functionality and create new interactive content.
For example, you can trigger music or animations, pop up text, or warp a user to another room.

Utilizing these handful of functions you can create various activities to be the base of your game.

All these triggers are free to use and can be found in the room layout page.

Trigger function details page:

https://door.ntt/web/tutorial_create/tips/trigger.html

作成できるルーム数に制限はありますか? / Is there a limit on how many rooms I can make?

作成できるルーム数に上限はありません。

------------------------------

There is no limit to how many rooms one user can make.

作成するルームの容量に上限はありますか? / Is there a limit to the size of a room?

ルームの容量制限は、128MBとなります。

シーンを公開する際には、下記の観点でパフォーマンスチェックが実施されます。

  • ポリゴン数:50,000個以下
  • マテリアル数:25個以下
  • テクスチャ:256MB以下のRAMのテクスチャ
  • ライト: 3つ以下(アンビエントライトと半球ライト除く)
  • ファイルサイズ:16MB以下

※モバイルデバイス利用を考慮したものであり、1つの目安としてお考え下さい。

---------------

A room’s data capacity is 128MB.

There are several performance checks when a scene is published.

  • Polygons: 50,000 max
  • Materials: 25 max
  • Textures: under 256MB RAM textures
  • Lights: 3 max (excluding ambient and sphere lights)
  • File size: 16MB max

*Please consider these as limitations for performing on mobile devices.

作成したルームに公開期間はありますか? / Is there a limit to how long a room stays online?

特に定めはありません。自分で削除したり規約に違反して削除されない限りは永久的に残ります。

------------------------------

There is no limit. A room will stay online until the creator deletes it or is taken down due to a rule violation.

DOORにアップロードできるファイル形式はなんですか? / What file types can be uploaded to DOOR?

以下のファイル形式、URLに対応しています。

  • 画像(.png、.jpeg、.gif)
  • 動画(.mp4を推奨、YouTube・Vimeoなど動画サイトのURL)
  • Webリンク(URL形式)
  • PDF(.pdf)
  • 3Dモデル(.glb)

------------------------------

DOOR supports the following file types via URL:

  • Image(.png, .jpeg, .gif)
  • Video(.mp4 recommended, YouTube/Vimeo/etc. url links)
  • Web link(URL)
  • PDF(.pdf)
  • 3D model(.glb)
作成したルームをDOORサイトに載せることはできますか? / Is there a way to have my room featured on the DOOR website?

お問い合わせよりご連絡をお願いいたします。
内容によっては掲載できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ
https://door.ntt/web/contact/

------------------------------

To have your room featured please get in touch via our contact us page.
Please be aware that we may not be able to post your room depending on its contents.

Contact us
https://door.ntt/web/contact/

空間に特定の人しか入れないようにすることはできますか? / Is there a way to limit who has access to my rooms?

ルームを作成頂いた段階で、限定URLの形となっており、ルームURLを知っている人だけがアクセス可能となっております。

もし、URLが公開されてしまった場合は、リセットして新しい限定URLを何度でも作成することができます。
新しいURLが作成されると、古いURLではアクセスできなくなります。
ルームの設定のルームアクセスを「招待者のみ」に設定することで実現可能です。

ルームの設定方法は、下記に画像付きの解説がございますので、ご参照ください。


マイルーム設定について:

https://door.ntt/web/function/index.html#08

------------------------------

After a room is created a room is limited to those who know the room’s URL.

If a URL becomes public, you can reset a room and it will produce a new URL.
Once a new URL is created the old URL will become invalid.
It is also possible to set a room's access to “invite only”.



For more on room settings please visit the link below
About My Room Settings:

https://door.ntt/web/function/index.html#08

アバターの表現はどの様なことが可能ですか? / What are the possible expressions my avatar could have?

VRMでスプリングボーンの設定がされているアバターの場合、自動的にまばたきをしたり、マイクからの音声に合わせて口が動きます。
髪の毛やスカートをアバターの動きに合わせて動かすことも可能です。

------------------------------

VRM based avatars that have spring bones can blink and move their mouths to mic input.
Hair and skirts can also flow with the avatar’s movement.