思い出も作品も3Dデータで残す


フォトグラメトリ・LiDARスキャンで思い出や作品を3Dモデルに!


DOORのルームにおけば、とっておきの空間が完成

表現をもっと新しく、リアルに!

SCROLL

こんなシーンにオススメ

お子様やお子様の作品
をスキャン

思い出を3Dで残す

すぐに壊してしまう積み木やブロックのおもちゃ、寝ている赤ちゃんも!
3Dスキャンでモデルを作り、アルバム代わりに空間を作ってみませんか?
家族でシェアしていつでも振り返ることができます。

ハンドメイド作品
をスキャン

写真ではできないアプローチ

3Dモデルにした作品をルームに置いて、展示会を開催したり、ECサイトにリンクして販売することもできます。
表現をもっと立体的にリアルに、写真とは一味違う作品の伝え方ができます。

DMM.make 3Dプリントが開催するバーチャルギャラリーでは、現代彫刻やポップカルチャーなど様々なジャンルからテーマ毎に集まったクリエイターの3DモデルをVR空間上に展示頂きました。
展示される3Dモデルは360度、好きな方向から隅々まで見ることが可能!クリエイターによる作品の解説やプレゼンを聞いたり、直接質問をしたり、作品を通して交流ができるイベントでもご利用頂きました。

まだまだこんな使い方も!アイデア次第で特別空間が完成!

  • 新しいグルメ日記

    映えるグルメも3Dスキャンで新しい表現で発信!

  • 旅の思い出空間

    LiDARスキャナを使えば、旅先の空間を丸ごと残せる!

  • 癒しのペットの部屋

    ペットをスキャンしてとっておきの癒しの空間が完成!

3Dスキャンルーム集

3Dスキャンしたデータをルームに載せてオリジナル空間が完成!

3Dスキャンルームからルーム公開までの6STEP

実践!3Dスキャン!

3Dスキャンしたデータをルームに載せてオリジナル空間が完成!

もっと詳しく知りたい方は下記動画も一緒にご視聴ください。

よくある質問

Q.フォトグラメトリとは?
A.3Dスキャンの方法の一つです。一般的なセンサー等(機械)を使う手法と異なり、様々な角度から撮影した写真や動画の画像解析(専用ソフトが必要)により処理をする技術です。
Q.LiDARスキャンとは?
A.iPhone12 pro等に搭載されたスキャナーで、レーザー光線を対象物に当てて反射したレーザーを検出します。跳ね返った時間を使って距離を測って2次元モデルを作成する技術です。
Q.LiDARカメラがないと3Dスキャンできない?
A.LiDARが搭載されていなくても、フォトグラメトリの機能があるアプリを使えばスマホで3Dスキャンが可能です。
Q.うまく撮るコツは?
A.・広角レンズで少し離れた位置からゆっくり平行移動しながら撮影する
・同じ場所を2回撮影しない様にする
・新聞等の印刷物を下に敷く
等が挙げられます。
Q.DOORに3Dモデルをアップするのに、どんな形式でも良いか?

DOORのルームへのアップロードはglb形式のみサポートされています。

A.3Dスキャンとは?の動画でも詳しく解説がありますので、是非ご覧ください。
動画を見る>>

3Dスキャンアプリ紹介

DOORのコンテンツ